【近畿大学】近畿大学の若者に送る中田敦彦さんのPERFECT HUMAN誕生秘話

【近畿大学】近畿大学の若者に送る中田敦彦さんのPERFECT HUMAN誕生秘話


こんにちは!YOU TUBEは見る専門のMegumiです!

先日、YOU TUBEでいろんな動画を見ていたら、中田敦彦さんの近畿大学の新入生の前で話していた動画を発見しました!

そのスピーチがとても感動しまし

夢を叶えるシンプルな3つのこと

・夢を、やりたいこという

・誰かに助けてもらう

・あきらめない

スピーチの中で、中田敦彦さんはこの3つの事が大切だと語っていました。

「ただ、口で言うのは簡単なんですけど、この3つ全部難しいです」

夢を叶えるシンプルな3つのことは、言葉で聞くと確かにシンプルですが、

「夢を、やりたいこという」

「やりたいこと言うのって恥ずかしいですよね、馬鹿にされるから」(中田敦彦さん)

もちろん、一緒に頑張ろうよ!応援するよ!と言ってくれる人もいますが、正直私自身も経験があるのですが、やりたいことを話と必ず「え?お前が!?」「無理だよ」「現実見ろよ!」とか否定される事のほうが圧倒的です。

「誰かに助けてもらう」

周りの力を借りることが「怖い」と思う時もある

「あきらめない」

チャレンジには、壁や障害はつきものです、うまくいかなければやっぱり凹みますし、なにより諦めたらものすごくラクだなぁ、と中田敦彦さんのスピーチを聞いていて思いました。

三代目J SOULBROTHERSになりたい!

オリエンタルラジオといえば「武勇伝」のネタが思い浮ぶのですが、正直私は「PERFECT HUMAN」はその延長線上のネタなのかなと思っていましたが意外や意外!とってもシンプルな理由でした!

「三代目J SOULBROTHERSの『R.Y.U.S.E.I.』」をやりたい!!

とても、意外な理由で驚きました!

中田敦彦さんはそう思った瞬間に「夢、やりたいことを言う」という行動をとったそうです。

ダンサーをしている弟さん(FISHBOYさん)にすぐに連絡をして、「三代目J SOULBROTHERSになりたいからダンサーを集めてくれ!」と話したそうです!

決して諦めなかったから誕生した「PERFECT HUMAN」

「三代目J SOULBROTHERSになりたい」とおもって、弟さんに協力してもらい「PERFECT HUMAN」というものができたそうなのですが、「PERFECT HUMAN」が1曲目ですぐに完成した訳ではなく、そこに行きつくまでは相当紆余曲折があったそうです。

・口パク作戦

まずは、歌がうまくないとと思った中田敦彦さんはボイトレは行きたくない、、どうしようと考えた結果「口パク」(笑)

録音した他の人の声でファンの前で実際にネタを披露したところ「ファンに普通に怒られる」という結果にww

・加工作戦

技術の進歩で今や、自分の声を加工できる時代、これを活用しようと思った中田敦彦さんは実際にレコーディングし、プロにお願いしたところ気づいたそうです「加工には限界がある」っと

・現実に向き合う

いくつかのチャレンジをし、中田敦彦さんは気づいたそうです。

そういえば、相方の藤森慎吾さんは歌がうまい、弟(FISHBOYさん)はダンスがうまい。僕はどちらでもない、足を引っ張っているのは僕なのではと、気づいたそうです。

それでも僕はセンターに立ちたい

数々のチャレンジをし、壁にぶち当たった中田敦彦さんはみんなを集めて、話し合いをしたそうです。

「弟、ありがとう。最高のダンサーを集めてくれて!」

「藤森君ありがとう、君の歌はうまい!」

「僕は歌もダンスもできません、これが現状です。」

諦めるのかと思いきや、ここで中田敦彦さんは言いました

「あきらめたくありません。あきらめたくないどころが、センターで歌いたいです」

ものすごいチャレンジ精神だなとおもいました!

・夢を叶えるとは正気の沙汰じゃない

無理を通す力が、大切だそうです。

センターに立ちたい中田敦彦さんは「どうしたらできるのか」を考えて、バーンとひらめめいたそうです!

「自分のことを歌えばいい」っと

そうして、できたのが「PERFECT HUMAN」だそうです!

若い世代は最強だ

最後に中田敦彦さんは若い世代は優秀だと語っていました。

なぜかというと「先代が突き上げたものを資産、資源として利用できるから」だからだそうです。

本屋に行けば実際に成功されている人の本を読めることことも、動画で有名な人の講演会を聞けることもできる、先代が何年もかけて積み上げてきたものを簡単に手入れることできる今の若者は最強だと語っていました。

まとめ

まさに、夢を叶えることはシンプルだと思いました。

1、やりたいことを言う

2、誰かに助けてもらう

3、あきらめない

特に、「あきらめない」でチャレンジし続けることが一番大切なのかなと思いました、

諦めないで、考えて、考えたこと事を行動に起こす。常に「まだやれることがある」「どうしたらできるのか」を考えてきたからそこ「PERFECT HUMAN」があるのかなと思いました!

実は、私はこのYOU TUBEの講演会ではないのですが、実際に中田敦彦さんの講演会を生で聞かせていただいたことがあるのですが、話の内容がとても面白くかつ分かりやすく、とてもエネルギーを感じる講演会でした!

私も「まだやれることがある」精神をもっていろんなことにチャレンジしていきます!

中田 敦彦さん

日本のお笑いタレント、実業家。お笑いコンビ・オリエンタルラジオのボケ、ネタ作り担当。相方は藤森慎吾。ダンス&ボーカルグループ・RADIO FISHのメンバーとしても活動している。

講演会カテゴリの最新記事