【きずな講演会】終始笑いっぱなしwカリスマカンタローさんの最高の講演会

【きずな講演会】終始笑いっぱなしwカリスマカンタローさんの最高の講演会

こんにちは!Megumiです☆

きずな定期講演会にやってきました☆

今回のゲストはカリスマカンタローさんこと、「神田勘太郎」さんです!

めちゃめちゃ面白い講演会でした!

カリスマカンタローさん(神田勘太郎さん)

カリスマカンタロー。株式会社アノマリー代表取締役。

長崎県出身。長崎日大高校卒業。 明治大学法学部卒業。

母親がダンサーであることから、幼い頃から「ダンサーとして世界を駆け巡りたい」と周囲に話していた。

2004年6月3日、有限会社アノマリー(現・株式会社アノマリー)を設立。

「日本一のイベントをつくり、そこで踊れば有名になれる」と考え、ダンサーとして活動しつつ、ダンスイベントをつくり始める。

現在そのダンスイベント「DANCEALIVE HERO’S」は、両国国技館を埋め尽くす日本一のダンスイベントへ成長している。

近年は、ダンスを中心とした日本のストリートダンスコンテンツを海外に広く発信するために、主催の「DANCE ALIVEシリーズ」を世界中で開催することを目指している。

ダンスがグローバル最強のコミュニケーションであることを信じている。

本書が著者としてデビュー作となる。

http://www.kizuna-pub.jp/book_author/kantarokanda/ きずな講演会HPより

最初はかっこつけない!

初対面でいきなりかっこつけるのはよくないそうです。最初から自然体でいる方が人間味が出ていいのと、ネガテォイブなところを見るつけるとどんどんネガティブなところが目につくそうです。逆に加点方式だとポジティブなところがどんどん出てくるそうです。

自分を着飾りすぎないのが一番いいそうです^^

勢いが大切

カリスマカンタローさんは現在11ヶ国でダンスのイベントを行なっているそうですが、なせ11ヶ国でダンスイベントができているのかというと「いきおい」だそうです!

カンタローさんは英語が全くできないそうで、ではなぜ11か国でイベントが、できたのかというと現地でダンスを踊って仲良くなり、相手が「ここでもダンスのイベントやってよ!」っといってる、っと思うwwそこからメールなどのやり取りでイベント開催になるそうですww

さらに、カンタローさんはテレビ番組をつくる!と決めて、即行動!まずはテレビの電波を買ってなんと自分でテレビをやったそうです!カンタローさん曰く「作りたい!」ではく「つくる!」といって、半年後には本当にテレビを作り上げたそうです!思いついたらとにかく勢いでやってみる!ものすごい行動力だと関心しました。

「お金持ち」ではなく「心持ち」になろう

何をやるにしても、一番大事なのは「仲間を作ること」だそうです!

本当に自分が困った時に一緒に頑張ってくれる仲間を作ることが一番大切なことだと話していました。

必ずみんなに特性があり、役割があるんだそうです。

そして、自分を守るためにも、仲間は必要だそうです。

お金持ちになるよりも心の広く持つ(心持ち)事が、成功していく上で大切なのかなと思います。

「何かで1番なろう」by岡崎かつひろさん

最後にメインパーソナリティの岡崎かつひろさんのスピーチがあったのですが、そこで「なんでもいいから1番になろう」というメッセージがありました。

日本で1番高い山は?と聞かれたら多くの人が「富士山!」と答えられる人が多いと思います。「じゃ、2番目に高い山は??」と聞かれたら答えられる方はいますか??正直、私はわからなかったす。

1番か2番かでここまで指名度に差が生まれることに驚きです!ただ、もちろん何かで、日本1や世界1になれたらいいですが、東京都1位でも知り合いの中で1番でもいいので、これっと言うものを持っていた方がいいそうです!

ちなみに2番目に高い山は南アルプスにある北岳(きただけ)だそうです!

まとめ

本当にカリスマカンタローさんの講演会はずっと面白かったです!それだけでなく、ここではかけないくらいの衝撃な内容もたくさんありました!本当にメンタルの強さに驚きます!わたしもまだまだできると勇気をもらえる講演会でした!

神田勘太郎先生書籍

【タイトル】誰も君のことなんて気にしていない。
【著者】神田勘太朗先生(カリスマカンタロー)
【出版社】きずな出版
【発売日】2019/4/19
【価格】¥1,598-
【ページ数】240ページ
【こんな人におすすめ】
・他人の目が気になる人
・自分に自身がない人

講演会カテゴリの最新記事