【読書】前祝いの法則:大嶋啓介先生、ひすいこたろう先生

【読書】前祝いの法則:大嶋啓介先生、ひすいこたろう先生

こんにちは!Megumiです。

今回ご紹介する本はこちら

【タイトル】前祝いの法則
【著者】大嶋啓介先生、ひすいこうたろう先生
【出版社】フォレスト出版
【こんな人におすすめ】
・運を引き寄せたい人
・夢を引き寄せたい人

「今」の状態は??

「未来」を変える方法とは、「いまの心の状態」を変えることなんです。

野球の長嶋監督や、フィギュアスケートの羽生結弦選手は移動中に自分が成功しているイメージをして喜んだり、実際に前祝いして試合にのぞんだりしていたそうです。

「喜べば、喜びごとが、喜んで、喜び連れて、喜んでくる」っという言葉が仏教には存在するそうですが、何か物事に取り組むときどんなメンタル(気持ち)で取り組んでいるかで結果が変わる事があるそうです。

行動は大事です。でも、その前に、どんな心の状態で、行動するのかが、もっと大事だったんです。

何するにしても楽しんで取り組むことが成功する秘訣なのかも知れないですね。

リスク

やる気が起きなことをやっているのが、人生最大のリスク

脳科学的に「低いゴール」よりも「高いゴール」の方が達成しやすいそうです。そもそも、そのゴールに自分が行きたいかどうかの違いなのかなと思いました。

別に行きたくもないところに行くときはあまりモチベーションは上がりませんが、ずっと前から行きたいところに向かっているときは、移動している時でも楽しいっと感じるなっと感じます。目標に、行動に、ワクワクしている事が大切なんですね^^

まとめ

願いを叶える最大のコツは喜ぶ事である。

成功している人の多くは、やる前から成功しているつもりでいる人が多いなと感じます。何をするにしても、目標にワクワクしているか大切ですし、ワクワクする目標、目的を見つけ出すことがまずは大切なのかなと思いました。

大嶋啓介先生

三重県生まれ、2004年に居酒屋「てっぺん」を設立し、そこでの「本気の朝礼」が有名になり、海外からも見学がくるほどに!年間では約1万人が見学にきているそうです。

さらには、中学・高校生が修学旅行で体験にもくるほどなんだそうです!

2006年にはNPO法人居酒屋甲子園を立ち上げ初代理事長を務められています。

さらに、スポーツメンタルにも力を入れていて、数々の高校野球のメンタルコーチに入り、多くの高校を甲子園に導いています。

ひすいこたろう先生

コピーライター、作家、漢字セラピストをされており、日本メンタルヘルス協会の衛藤信之氏から心理学を学び心理カウンセラー資格を取得しています。

今回紹介した本


【タイトル】前祝いの法則
【著者】大嶋啓介先生、ひすいこうたろう先生
【出版社】フォレスト出版
【発売日】2018/6/8
【ページ数】293ページ
【こんな人におすすめ】
・運を引き寄せたい人
・夢を引き寄せたい人

ビジネス書カテゴリの最新記事